ハッピーセットが10円値上げ!消費税増税でマクドナルドはどう変わる?

こんにちは、よいこです。

9月に入りいよいよ10月からの消費税増税がリアルに感じられるようになりましたよね・・・。

今日マクドナルドに行ったら、増税に対するマクドナルドの対応がどのようになるかの紙をもらいまして、サッとまとめてみたいと思います。

マクドナルドはイートインもテイクアウトも価格を統一

「全てのお客様にとって分かりやすく利便性を重視した価格設定・価格表示」を表明したマクドナルド。

【1】分かりやすく利便性を重視した価格設定・価格表示の継続

  • ・ 「店内ご飲食」と「お持ち帰り」の税込価格は、これまで通り統一
  • ・ 税込の価格表示を継続
  • ・ 税込価格は全商品で10円単位を継続

【2】約3割の品目で税込価格を引き上げ、約7割は税込価格を据え置き、全体では加重平均※1で税抜価格の引き上げとならないよう設定

【3】お客様にお得感・納得感のあるバリューメニューを、これまでと変わらない価格でご提供

引用元:マクドナルド公式サイト

という3つの項目が出ています。

 

この図がわかりやすいですね。

支払う金額は同じだけど、レシートに記載される税率はこんなふうになるとのこと。

よいこ

税率を気にせず、今まで通り気ままに食べる場所を選べるのは嬉しい!

ただし、上記にもあるように価格の見直しで10円単位で値上がりする商品も出てきました。

ハッピーセットは値上がりするのか?

子どもいる家庭の強い味方、それがハッピーセット。

ハッピーセットはこの3割の値上がりの中に入っているのでしょうか?

答えは・・・・

 

チキンマックナゲット5ピースのハッピーセットは価格据え置き

その他のハッピーセットは10円値上げ

 

ということだそうです。うぅ・・・。

他の値上げメニューはコチラでご確認ください。

参考 消費税率引き上げおよび軽減税率制度の実施に伴う対応につきましてマクドナルド公式サイト

ポイント還元の対応

消費税増税に伴って、キャッシュレス・消費者還元事業という取り組みも始まります。

参考 キャッシュレス・消費者還元事業一般社団法人キャッシュレス推進協議会

マクドナルドでは全国のフランチャイズ店舗でポイント還元制度を実施するようです。

ポイント還元実施期間は9か月間(2020年6月まで)ということなので、今のうちにキャッシュレスに対応しておくのがよさそうですね。(キャッシュレス、ホントに便利だよ)

この事業では最大5%のポイント還元が実施されますが、マクドナルドは2%ということです。

対象のカードはこのようになっています。

 

まとめ

今日こんな紙をもらって、マクドナルドが10月1日以降どう変わるのかをサッとまとめてみました。

増税してもいいけど、きちんとした税金の使い方をしてほしいと思います。

明日からのハッピーセットはミニオンズとすみっコぐらしだよ~!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA